みんなでこそだての輪プロジェクト


【CFAKidsのまいにち:ドッチボールから学ぶこと】

2021年09月13日
ある校舎では最近、「ドッチボールやる人~??」という呼びかけが毎日聞こえてきます。
暑すぎて公園に行けない日々が落ち着いたかと思ったら、今度は雨続き。
なかなか公園で元気に体を動かすことができないので、校舎の中でドッチボールを楽しんでいます。

ドッチボールと言っても、室内でやるものなのでボールの代わりに使うものはクッションを丸めたもの。当たっても痛くありません。
「頭はセーフ?」「外野は作る?」「真ん中はここがいいね!」など、毎回その日の人数に合わせてルールを決めてからゲームがスタートしています。

先日、「ドッチボールやろ~」の声かけがあってから20分してもゲームが始まらないことがありました。その日はルール会議がなかなかうまくまとまらず、ずっと丸くなって話をしていたのです。
人数に応じてルールを毎日変更していることで、その日集まった子の中で取り入れたいルールが少しずつ異なっていて、意見がたくさん出て時間がかかっている様子でした。
諦めないで話を進めていると、3年生の子が「とりあえず座って落ち着こうよ」とひと声かけたことがきっかけで、話がまとまり、無事ゲームをスタートさせることができるました。

夏休み期間中に遊ぶ時間がたくさんあったことで、自分たちでルールを決めたり、アレンジを加えたりすることが増えてきました。
大人の手を借りなくても自分たちの力で遊びを楽しくするスキルを身に着けたこどもたち!!ぐんぐん成長していっているのを感じています★

支援者 21人

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。またこのプロジェクトは月額課金型になります。


1,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 年次報告書
(2) 寄付者のかた限定イベントへのご招待

2,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 年次報告書
(2) 寄付者のかた限定イベントへのご招待

3,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 年次報告書
(2) 寄付者のかた限定イベントへのご招待

5,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 年次報告書
(2) 寄付者のかた限定イベントへのご招待

10,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 年次報告書
(2) 寄付者のかた限定イベントへのご招待