いぶき寄り添いひろがるプロジェクト


いぶきを立ち上げた横幕さんが退職されます。

2020年10月30日
いぶきの立ち上げから働いている横幕さんが10月末で退職されます。
40数年の長きに渡り、日曜学校からいぶき共同作業所、
いぶきが法人化されてからも大きな働きをされてきました。
なんといっても仲間達みんなから愛される存在です。
10月26日(月)のお昼にサテライトいぶきの仲間でお食事会を開いて
午後はZOOMをつないで、さまざまな事業所の仲間と交流しました。
横幕さんのかかわった仲間の多いことに、あらためて驚きを感じます。
きっと横幕さんも仲間から元気をもらえたと思います。
1984年(昭和59年)6月4日の毎日新聞朝刊を一部ご紹介します。

「いぶき共同作業所」の開所式が岐阜市中央公民館分室で行われた。
心身障害者の子供をもつ家族が中心となって、
資金づくりのための廃品回収などをして準備をすすめてきた。
その願いと努力がかなって4月、同市則武に平屋建て約40㎡の作業所が完成。
すでに17歳から22歳までの青年5人が
毎日洗濯ばさみの組み立てなどの作業をしている。
作業所の指導員、横幕嘉行さん(32)の話では、
これまで紙一枚を切ろうともしなかった子供たちが、
作業所で働くようになってからは、
仕事の分担を持ち、進んで楽しく仕事をするように変わってきたという。

昭和59年というと私はまだ中学生でした。
その頃から横幕さんはいぶきのために頑張っているのですね。
本当に今までありがとうございました!(和田)

支援者 26人

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。またこのプロジェクトは月額課金型になります。


500 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 年次報告書(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

1,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 年次報告書(年1回)
(3) オリジナル商品のプレゼント(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

3,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 年次報告書(年1回)
(3) オリジナル商品のプレゼント(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

5,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 年次報告書(年1回)
(3) オリジナル商品のプレゼント(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

10,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 年次報告書(年1回)
(3) オリジナル商品のプレゼント(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)