長良川流域文化を未来につなげるプロジェクト


現代生活で和傘を使いやすくする工夫を提案すること

2020年11月02日
長良川デパート・和傘CASA・ORGANキモノを担当しています河口郁美です。
交代制で各担当分野の取り組みを報告していくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回は、和傘について。
最近、私の楽しみでもあり私の役割なのではないかと実感していることがあります。
「現代生活において和傘を使いやすく、使いたくなる工夫を提案すること」
そのひとつ、和傘を携帯しやすくする!ということで日傘用の傘袋を作りました。
美濃和紙布で藍染【石徹白洋品店】や柿渋染め【山県市】したり、郡上本染め渡辺染物店さんに藍染していただいたり。
長良川流域の素材と手仕事で繋いだ魅力的な傘袋ができました。
もちろん蛇の目傘、番傘(雨傘)用の傘袋もあります。

そして今は、ディスプレイするための「和傘スタンド」を製作中です。
軽くて丈夫で安価な洋傘の普及により、「雨を防ぐもの」として和傘を選ぶことは激減しました。
でも緻密な職人技による用の美である和傘は、「雨を防ぐもの」ではなく「見て愛でるもの」「場を華やかにする装飾品」という需要も高まっています。

和傘は和傘として継承されること、その和傘を現代において様々な角度から楽しんでもらえること。
それが未来に繋がっていくのではないかと感じています。
私の願いでありつつも、私が一番楽しませていただいているのかもしれません。

次回は、岐阜で唯一の舞妓喜りんちゃんについてお話しできればと思います。お楽しみに。





支援者 117人

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。またこのプロジェクトは月額課金型になります。


300 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

500 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
(2) 長良川流域文化レッドデータブック2020
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

1,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
(2) 長良川流域文化レッドデータブック2020
(3) 長良川流域の木地師・大村裕茂氏の「きのこまストラップ」(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

2,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
(2) 長良川流域文化レッドデータブック2020
(3) 長良川デパートギフトセット(年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

10,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
(2) 長良川流域文化レッドデータブック2020
(3) 伝統工芸「水うちわ」大小1本づつ(家田紙工製/年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)

20,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) NPO法人ORGAN年次報告書
(2) 長良川流域文化レッドデータブック2020
(3) 伝統工芸岐阜和傘(マルト藤沢商店製/年1回)
※JCBのクレジットカードのみ利用できません(2020年9月現在)