いぶき寄り添いひろがるプロジェクト


【ご報告】クラウドファンディング500万円達成!ネクストゴール+300万円へ

2019年10月26日
2019年8月27日の活動報告に掲載いたしましたクラウドファンディングですが、
このたび第一目標金額としていた500万円を達成することができました!
さらに、全体目標額2,000万円(Readyforの500万円も含みます。)も達成することができました!!
これはひとえに、当プロジェクトにご賛同してくださったみなさまの温かいご支援の賜物です。
厚く御礼申し上げます。
何より、480人以上に上る応援コメントを拝見し、今回のプロジェクトをして本当に良かった!!と心から感じています。

今日からは、ネクストゴールである800万円をめざします!

今回のプロジェクトでは、災害時に障害のある方の緊急受け入れ先にもなる防災拠点を合わせて建設します。
ですが、災害時の非常食や資材、停電時の自家発電設備やこれらを保管する倉庫等の設備を整備しなければ、
災害時に防災拠点として機能することが出来ません。

毎年のように大規模災害が日本各地で発生しており、今年も千葉県の停電や台風19号の水害などがありました。
災害がこれだけ身近になっている中で、岐阜で災害が発生したときに、
防災拠点で重度の障害のある方が安心して避難所生活を送ることが出来るような準備を急いで進める必要があります。
そのために必要な防災拠点の設備の整備をネクストゴールといたしました。
もしネクストゴールを上回るご支援をいただくことができた場合は、
本プロジェクトの趣旨でもある「障害のある方が人間らしく豊かな生活をするための活動」に活用させていただきます。

障害のある方が生き生きと豊かな暮らしをするために、「いぶき」を知ってもらうための仲間集めはこれからも続きます。
今後もみなさまとのご縁を大切に全力で頑張りますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

<ネクストゴール「+300万円」の内訳>
・災害時の非常食(50人分/3日分):50万円
・マットや毛布、水洗トイレにかぶせる袋等(50人分):80万円
・停電時の自家発電設備:100万円
・上記を保管するための倉庫:20万円
・防災拠点の維持管理費:50万円

支援者 1人

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。またこのプロジェクトは月額課金型になります。


500 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 成果報告書(年1回)
(3) Facebookグループページ「いぶきサロン」への登録

1,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 成果報告書(年1回)
(3) Facebookグループページ「いぶきサロン」への登録
(4) オリジナル商品のプレゼント(年1回)

10,000 円 /月

配送方法:郵送

(1) 本プロジェクトで支援した障害のある人からのお礼の手紙(年1回)
(2) 成果報告書(年1回)
(3) Facebookグループページ「いぶきサロン」への登録
(4) オリジナル商品のプレゼント(毎月)